aqua-guide-service

記事一覧(2)

ガイドは必要か? 自力で行くと釣れないの?

ガイドサービスAQUA、台湾でのバラマンディ釣りをご検討の方・自力で台湾バラマンディ釣りをご検討の方へ。ここ数年フィッシングガイドサービスAQUAは、沢山のお客様にご利用頂けるようになりました。台湾へ釣りに来てくれる事は本当にありがたいです。AQUAガイドは、基本的には養殖池・管理釣り場のご案内がメインですが、ガイドの基本なコンセプトは、釣り場案内ではなく「釣り講座」「レクチャー・アドバイス」が基本となります。バラマンディ釣りのテクニックの多くは、他の魚釣りにも有効で、ブラックバス、シーバス、アカメや様々な世界の怪魚にも通用するテクニックが沢山ございます。ホテルから釣り場へのホテルや駅までの車両送迎もしますが、あくまでも送迎は「おまけのサービス」です。観光案内のタクシーではありません。台湾で養殖池や管理釣り場でバラマンディを釣って頂きますが、AQUAガイドご利用頂けるお客様の多くは、AQUAの「ガイドレッスン」を目的で来てくださいます。ガイドとは、釣り場へご案内するの当たり前です。そして、限られたお客様の釣り時間に合った、その日その時最適と判断して釣り場選びから、釣り方やルアーの選択をアドバイス・レクチャーさせて頂いております。釣具業界で活動してきた20年以上分の経験をお客様へお伝えさせて頂いております。・養殖池や管理釣り場で、釣りをしても面白くない。という方もいますが、そのような方は大体小さなバラマンディしか釣れません。小さな池でも、自然の釣り場や野池のような、確実なパターンが存在しています。・AQUAガイドは、これから他国や海外への「遠征の練習」にご利用頂ければと考えております。それでも、台湾バラマンディの魅力に、AQUAガイドのレクチャー・アドバンスのレッスンを受けに、年間何度も足を運んでくださる常連様もいらっしゃいます。〜自力で台湾バラマンディの釣り場へ行って、釣りをしたい方へ〜とても良いと思います。是非とも挑戦されてください。決してAQUAガイドは、秘密の釣り場へご案内している訳ではありません。もちろん、個人旅行での釣行は自由ですので。※ただ、ご注意して頂きたいのは、釣り場へ営業時間や料金、釣り場の状況は、常に変動致します。日本のように完璧に営業システムが整った釣り場は少ないです。最近は丁寧に「台湾バラマンディ自力で行く方法」という個人ブログを立ち上げて紹介している方もいるようですが…これが中途半端に迷惑です…急に臨時休業の場合もあります。急に池の水を抜いている場合もあります。養殖池・管理釣り場と思ったら、私有地の場合もあります。そのようなトラブルを回避出来るのもガイドの有効な点の1つです。最近、増えていますが、個人での釣りで、トラブルが合った場合に、最終的にAQUAへ連絡してくるのは本当に止めてください。とても、迷惑です。場合により、日本人がトラブルを起こしているというだけで、池のオーナーから、AQUAへ苦情が来る場合もあります…「日本人イコールAQUAガイドのお客様」になるようです…また、AQUAガイドと釣り場で会った場合には、話しかけてこないでください。私がプライベートで釣りをしている場合は、構いませんが。ガイドご利用中のお客様に迷惑が掛かります。絶対にお客様へ話しかけてこないでください!!大人ならば、最低限のマナーは守ってください。(少なからず、台湾バラマンディで情報収集してから来ているはずなので、釣り場で会った際には、AQUAガイドの存在やAQUAのガイド中だと言う事は、絶対に分かってるはずなので…)〜釣り場の現実〜自力で釣りをしていても、多くの方がSNSの情報やYouTubeのような事前に仕入れた情報よりも、釣れない…と思っているはずです。これは、本当だと思います。実際にAQUAガイドご利用頂きましたお客様の多くは、「自力来ても、絶対に満足に釣れない」「ガイドが必要な意味が分かった」と口を揃えておっしゃいます。自力で台湾に来て、いざバラマンディを釣ってみて、釣り場やルアーや釣り方を真似ても、同じように釣れないと、皆様おっしゃいます。残念ながら、これがガイドの仕事です。ルアーごとに適切なバラマンディに合わせた使い方、時間や活性に合わせた攻め方が分からないと、いくら台湾の養殖池・管理釣り場でも、簡単には釣れません。※ よく、タイランドの釣り場のように「何を投げても釣れる」と勘違いしている方が多いですが、そんな釣り場は台湾にはありません。自然の釣り場や野池のように、考えて釣る釣り場が基本となります。だから、台湾のバラマンディ 養殖池・管理釣り場でも、楽しめるのです。よく…釣り場案内するだけで、ホテルと釣り場の送迎だけで、ガイド料金取っている…などと言われていますが、AQUAガイドの料金が高額と感じる方は、利用しなければ良い話です。ガイド料金を支払うのが勿体無いと、思う方は、自力で行ったり、台湾の知り合いを見つけて、無料で案内してもらう事をお勧めします。何度も説明しますが、AQUAガイドは観光案内のタクシーではありませんので。フィッシングガイドとして、その日その時、最適と判断した釣り場へご案内して、お客様に合わせた最適な釣り方やレクチャー・アドバイスをさせて頂いております。また、使い方の分からないルアーの使い方や調整方法などもお教えさせて頂いております。AQUAガイドは、お客様と一緒に釣りをしません。ガイドに徹しています。(レクチャーのためお客様の道具で、釣りをする程度です。)(稀にスポンサーのタックルテストのために、軽くルアーを泳がせたりはしますが…)AQUAガイドでは、AQUAのガイドRYOが契約しているスポンサー企業様のタックルを無料でお試し頂けるという事もございます。以上を踏まえて上で、台湾バラマンディを釣りたい方は、台湾フィッシングガイドサービスAQUAのご利用をご検討くださいませ。http://aquaguideservice.wixsite.com/aqua-guide-service55